トップページ > 企業情報 > 環境活動 > 環境活動ハイライト

環境活動ハイライト

エコ・リーディングカンパニーとして、環境負荷低減に向けた活動を展開しています。

東芝グループ環境展への出展

パネル解説の様子
環境配慮型の食堂をCO2削減事例として紹介

東芝グループでは、グループ企業の最新の環境調和型製品、環境負荷低減に向けた活動などを一般展示する「東芝グループ環境展」を毎年2月に開催。「環境ビジョン2050」の達成に向けた「Green of Process(モノづくりの環境配慮)」、「Green of Product(製品の環境配慮)」、「Green by Technology(エネルギー・環境技術)」と、環境経営の基盤活動を推進する「Green Management」に分けて、それぞれの具体的な取り組みについての展示が行われました。
当社は、第21回目となる今回の展示会において4件の展示発表と1件の講演を行いました。特に、環境マーケティング活動では、製品の環境性能の向上と顧客コスト低減の関係を積極的にPRしています。

環境展で展示したパネル

エコ仕様書(超音波診断装置Aplio シリーズ)

環境関連情報を積極的に公開するために、各種製品のエコ仕様書の制作を推進しています。
表面に製品の環境面における特長説明を、
そして裏面には製品の環境性能およびリサイクル情報などを掲載しています。

当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。