ニュースリリース

東芝メディカルシステムズ株式会社
2010.12.08

高機能でコンパクトな16列マルチスライスCT
Alexion™(アレクシオン)発売開始

Alexion
Alexion™

東芝メディカルシステムズ株式会社(栃木県大田原市 社長:綱川 智)は、これまで培ってきた東芝マルチスライスCTの最新技術を搭載し、かつコンパクトな設計を施した新型16列マルチスライスCT Alexion™(アレクシオン)を11月17日より発売しました。
従来より、東芝の16列マルチスライスCTは撮影スピードや臨床的有用性などで高い評価を頂いております。この優れた性能をより多くの施設でお使い頂くため、「被ばくを抑えて高画質」「高機能でコンパクト」「高いコストパフォーマンス」をコンセプトに、新たにAlexion™を商品化しました。Alexion™は、CTスキャナ導入時の設置条件や新たな操作性などを考慮しており、より多くの術者や患者さんに高精度で安心・安全な検査をご提供できる装置です。

開発の背景

今年4月の診療報酬改定により16列以上のマルチスライスCTの診断料が加算され、導入を検討する医療施設が増えました。一方でシステムが大型化することによるCT室スペースの拡張、電源容量の増加、ランニングコストの増大といった課題もあり、医療施設は新システム導入に慎重にならざるを得ませんでした。
そこで、東芝は最新技術を搭載しながらコストパフォーマンスに優れ、しかもコンパクトな16列マルチスライスCTを開発しました。患者さん、医療施設の幅広いニーズにお応えします。

新製品の特長
  • 1.被ばくを抑えて高画質を実現
    Aquilion ONEから継承した新しい被ばく低減技術「AIDR」(*1)を搭載し、患者さんに対する被ばくを最大75%低減します。また、コーン角を考慮したTCOT再構成(*2)によって、細部まで忠実に再現した高画質を提供します。広範囲を高速に撮影できる16列マルチスライスCTの特長はそのままに、これまで培ってきた最新アプリケーションを搭載しました。
    高機能を簡便に操作するため、一連の操作をナビゲーションする「ナビモード」を搭載し、装置に熟練していない技師や医師でも容易にかつ適切に撮影することができます。夜間・救急などにも安心・安全な検査を提供できます。
  • 2.コンパクト設計
    ガントリと寝台の設置面積は、クラス(64列未満)最小10.4m²スペース化に成功しました。東芝製CTスキャナの中で、ミニマムクラスの設置スペースとなっています。寝台のストロークを部屋の大きさに合わせて設定できるなど、設置上の自由度が高く、施設の状況に合わせた最適なセットアップが可能で検査室を有効に使えます。さらに、設置期間も最短3日と大きく短縮し、スムーズに稼動を開始できます。
  • 3.高いコストパフォーマンス
    低線量で高画質の撮影が可能となったため、小型でコストパフォーマンスに優れた2.0MHU管球を搭載しました。(撮影環境に応じて容量の大きな3.5MHU管球もオプションで用意してあります。)CT導入時のCT室工事や電源工事など導入コストとあわせ、ランニングコストの削減も可能となっています。
  • 4.充実の最新臨床アプリケーションソフトウェア
    疾病の早期発見を支援する最新のアプリケーションソフトウェアを充実させました。 「内臓脂肪体脂肪面積計測ソフトウエア」は、成人病のリスクを高める「メタボリック症候群」の状態を内臓脂肪の面積により解析します。「ラングボリュームメジャーメント」は、世界的に増加傾向にあり、今後死亡原因の上位に上がると予想されるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の診断支援に用いられます。「コロンビューイングソフトウエア」は、がんの中でも死亡率の高い大腸がんを、少ない苦痛で早期発見を支援するソフトウェアです。 これら最新のアプリケーションソフトウェアを、豊富にラインナップしております。
  • *1:「AIDR」: Adaptive Iterative Dose Reduction:被ばく低減技術「AIDR」を搭載し、ノイズ低減によりSD値が50%向上。患者さんに対する被ばくを最大75%低減します。
  • *2:TCOT再構成:True Cone-Beam Tomography

【東芝メディカルシステムズについて】
東芝メディカルシステムズ株式会社は、疾病の早期発見のためのスクリーニング、診断から治療、治療後のフォローアップまで、医療施設におけるワークフロー全般に関するあらゆるニーズへのトータルソリューションを提供する国内市場における画像診断システムのトップメーカーです。
当社の経営スローガンである「Made for Life™」(患者さんのために、あなたのために、そしてともに歩むために)を通じ、かけがえのない命とお客様の成長・成功に役立つよう、一層の活動を進めてまいります。
東芝メディカルシステムズ(株)ホームページ:http://www.toshiba-medical.co.jp/

【地球環境への取り組み】
東芝グループの一員である 当社は、「地球内企業」としてより良い地球環境の実現のため、開発、調達、製造、販売、サービス、廃棄段階まで一貫して環境への影響に配慮した医療機器・システムの提供を通じて地球温暖化防止をはじめとし、資源有効活用、化学物質管理を通した地球との共生や豊かな価値の創造のために取り組みます。
東芝メディカルシステムズ(株)環境活動:http://www.toshiba-medical.co.jp/tmd/company/csr/
(株)東芝環境活動:http://www.toshiba.co.jp/env/jp/index_j.htm

販売名 全身用X線CT診断装置 東芝スキャナ Alexion TSX-032A
製造販売認証番号 222ACBZX00082000

※Alexion、Made for Lifeは東芝メディカルシステムズの商標です。

本資料に関するお問い合わせ
東芝メディカルシステムズ株式会社 広報室 TEL:0287(26)5100
商品に関するお問い合わせ CT事業部(国内) TEL:0287(26)5034

当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。