トップページ > 企業情報 > ニュースリリース > ニュースリリース(2004年)

ニュースリリース(2004年)

2004.12.28 いわき市におけるMRI装置撤去作業時の事故について
2004.12.16 患者さんにやさしいMRI装置、累計出荷100台を達成
~年間販売台数、東芝MRI過去最速のペース!~
2004.12.14 PET装置(ポジトロンCT装置)の国内販売開始
2004.11.17 高機能タイプの放射線治療システムの市場投入について
2004.11.10 コンパクトな最高級機と機動性を追求した白黒専用機を同時に発売
2004.09.14 最高級超音波診断装置 AplioTMの最新臨床アプリケーション技術
「XVパッケージTM」ソフトウエアの販売を開始
~東芝独自のTHIで新しい診断価値を提供~
2004.09.03 世界初0.5mmスライス厚で64列同時撮影
マルチスライスCT(AquilionTM64列システム)の販売開始
-高精細・高速ボリュームスキャンと低被ばく撮影により、患者さんに更に優しい検査を実現-
2004.06.30 PET装置(ポジトロンCT装置)の国内販売開始
~PET用フュージョンビューワーソフトも同時に販売開始~
2004.06.28 ひとクラス上の機能を搭載した白黒専用
フルデジタル超音波診断装置FamioTM8発売
~高画質・高操作性・充実した画像管理機能をコンパクトなボディで実現~
2004.06.10 世界初32スライス同時撮影マルチスライスCT
(AquilionTM32列システム)の販売開始
-ボリュームスキャンと低被ばく撮影により、患者さんに更に優しい検査を実現-
2004.05.25 第77期決算および役員人事内定の件
2004.05.19 富士フイルムメディカルと東芝メディカルシステムズ
医療用画像診断ネットワークシステムの分野において販売提携
2004.04.05 CT装置の生産累計1万5千台の達成
~医療機関とともに歩み世界のCT技術をリード~
2004.03.24 日本向けに循環器部門のソリューションの提供を目指す
順天堂大学と循環器情報システムの共同研究開始
―循環器情報の一元管理によりワークフローを改善できます―
2004.03.23 役員の担当・使用人職務の一部変更、人事異動の件
2004.03.10 最高級超音波診断装置AplioTMの最新臨床技術アプリケーションソフトウエア
「Innovation2004」の発売について
-世界各国(日・米・欧)の先生方の意見から生まれた技術が、臨床分野で更に役立ちます-
2004.1.15 電子スキャン方式超音波診断装置、累計15万台達成

過去のニュースリリース

ニュースリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。