トップページ > 企業情報 > ニュースリリース > ニュースリリース(2007年)

ニュースリリース(2007年)

2007.12.26 コンパクトな白黒超音波診断装置「Famio Cube™」の発売について
2007.11.27 心臓、脳を1回転で撮影可能なDynamic VolumeCTを北米放射線学会で発表
2007.11.26 CT装置生産累計台数 20,000台を突破
2007.11.19 コンパクトなボディに最新の映像化技術を搭載した超音波診断装置「Xario XG」の発売について
2007.10.17 マルチチャネルRFコイル「Atlas SPEEDER」を組合わせた1.5テスラMRI装置「EXCELART Vantage」発売
2007.09.25 主要組織改正、主要人事異動の件
2007.09.06 3次元画像で心筋の動きを追跡する超音波診断装置の開発について
2007.05.29 第80期決算および役員人事等内定の件
2007.05.09 医用ITソリューション事業の体制強化について
2007.04.25 東芝メディカルシステムズが中国で医療機器ビジネスを強化
2007.04.16 64列マルチスライスCTの技術を導入した16列マルチスライスCT「Activion™16」発売
2007.03.19 役員の担当・使用人職務の一部変更、主要人事異動の件
2007.01.10 低音圧型の超音波造影剤に対応した最高級「超音波診断装置 AplioXG」発売

過去のニュースリリース

ニュースリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。




当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。