私たちの仕事

開発者が語る高精細CT装置「Aquilion Precision」の開発秘話
SE Wさん

SE
SI事業部 SEサービス部
技術/管理担当

経営工学専攻 卒

これが私の仕事

国内トップシェアのCT装置を提案、販売

医療機器のCT装置の技術営業として、医療施設でのCT装置の提案・販売や、販売企画・プロモーションを行うことが仕事です。入社1年目~5年目までは埼玉、栃木、茨城、群馬、新潟を中心に、各ご施設の診療科や先生のニーズなどを考慮し、最適なCT装置をご提案、販売を行ってきました。6年目からは本社で販売企画、プロモーション、販促資料の作成を中心に営業活動を行っています。専門知識を必要とし、日々進歩する医療技術について私自身も日々の学習が足りていませんが、画像診断機器の販売を通して医療に携わることができる非常にやりがいのある仕事です。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

「便利になったよ!」の一言

入社2年目、ある病院の構築業務に携わっていました。その病院ではトラブルも発生し予定通り作業が進まず、あわただしい日々が続いていました。そのため、不安な気持ちの中で稼働日を迎えましたが、そんな中、ある先生から「便利になったよ!」との言葉をいただくことができたのです。そのような言葉をいただけたのは、フィルム運用から、フィルムレス運用への切り替えだった影響が大きいと思いますが、自分たちの製品が役に立っているということを実感できた瞬間でした。最近は構築を行っているSE向けに情報発信を行うことがメイン業務のため、病院での構築業務に関わる機会は少ないですが、現場でそのような言葉がいただけることは一番のモチベーションになります。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由
ここが好き

医療従事者の支援ができること

病院で働く医療従事者は非常に多忙かつ命を目の前に一刻を争う仕事をしています。そういった医療従事者のために、正確な診断が行えるようにするための技術や、業務を効率化するためのシステムを提供するのが弊社の仕事です。そのような責任感の高い仕事に関われることが、魅力だと感じています。

これまでのキャリア

2012年4月/新卒入社

これまで手掛けた仕事

医療用画像管理システム(PACS)の構築業務支援

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の
スタイル
目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
特に向いて
いる性格
人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

最終的には自分が納得できるようにしてください。様々な企業の説明会に参加したり、周囲の就活生の話を聞いて考えることは悪いことではないですが、それに流されすぎないようにすることは大切だと思います。この先どうしたいのか、自分にとって本当に大切なものは何なのかをよく振り返り、それを見失わずに就職活動を進めてほしいと思います。