ご確認ください

東芝メディカルシステムズウェブサイト(www.toshiba-medical.co.jp)は、
薬事法対象商品の情報を医療従事者向けにお届けするためのコンテンツを含んでおります。
お客様がアクセスされたページは医療従事者向けの情報を掲載しているため、
閲覧は医療従事者限定とさせていただきます。

あなたは医療従事者(医師、診療放射線技師など)ですか?

閲覧のためにJavascriptを有効にしてください。

はいいいえ

◎「いいえ」の場合は、東芝メディカルシステムズWebサイト内「一般のお客様へ」ページへリンクします。

イベント

JRC2010 ITEM 2010

JRC 2010は終了いたしました。
東芝ブースおよびセミナーへ多くのご来場を頂きありがとうございました。
開催期間中の東芝ブースやセミナーなどの写真と動画を「WEB Report」にてご覧いただけます。

Viewing More is Doing Better もっと診えれば、もっと変わる。

患者さんのために、あなたのために、そして、ともに歩むために。
私たちの経営理念を象徴するスローガン「Made for Life™」には、装置を使われる方だけではなく、常にその向こうにいる患者さんにとっても有用な装置・技術を提供していきたいという思いが込められています。本年の東芝ブースは、昨年に引き続き「Viewing More is Doing Better ~ もっと診えれば、もっと変わる。」をテーマとして、各種モダリティの治療支援や低侵襲への取り組み、医療効率の向上などについて、豊富な臨床データとともに製品を紹介してまいります。 JRC2010東芝ブースへのご来場をお待ちしております。

Made for Life

WEB Report

開催期間中の東芝ブースやセミナーを写真と動画でご紹介いたします。

  • 東芝ブース
  • 学会共催セミナー

展示会

国際医用画像総合展 ITEM 2010 東芝ブース

期間: 2010年 4月9日
4月10日
4月11日
(金)9:30~17:30
(土)9:30~17:30
(日)9:30~13:00
会場: パシフィコ横浜 展示ホール B・C・D
ブース地図
 

セミナー

JRC 2010 学会共催セミナー

国内外の臨床最前線で活躍されている著名な先生方に、CT・MRIに関する最新の技術、臨床応用についてご講演いただきます。詳細情報はセミナーご案内パンフレットをご覧ください。

■ランチョンセミナー 320列面検出器CT次のステージへ 胸部、循環器、腹部診断へのインパクト

司会: 片田 和広 先生(藤田保健衛生大学医学部 放射線医学教室)
森山 紀之 先生(国立がん研究センター がん予防・検診研究センター)
演者: 森谷 浩史 先生(財団法人厚生会 仙台厚生病院 放射線科)
吉岡 邦浩 先生(岩手医科大学医学部 放射線医学講座)
森口 理久 先生(静岡県立静岡がんセンター 画像診断科)

日時

2010年4月10日(土)12:10~13:00

詳細情報(PDF:1.8MB)

会場

パシフィコ横浜 会議センター1階 メインホール

■産学連携 セミナー 患者さんにやさしい次世代の3テスラMRI オープンボア3T MRIシステムの臨床応用と展望

座長: 大友 邦 先生(東京大学大学院医学系研究科 放射線診断学)
講演: 東芝メディカルシステムズ株式会社 MRI事業部
岡田 知久 先生(京都大学医学部附属病院 放射線診断科)
磯田 裕義 先生(京都大学医学部附属病院 放射線診断・核医学科)

日時

2010年4月9日(金)17:00~18:00

詳細情報(PDF:1.1M)

会場

パシフィコ横浜 会議センター「301」

 

当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。