ご確認ください

東芝メディカルシステムズウェブサイト(www.toshiba-medical.co.jp)は、
薬事法対象商品の情報を医療従事者向けにお届けするためのコンテンツを含んでおります。
お客様がアクセスされたページは医療従事者向けの情報を掲載しているため、
閲覧は医療従事者限定とさせていただきます。

あなたは医療従事者(医師、診療放射線技師など)ですか?

閲覧のためにJavascriptを有効にしてください。

はいいいえ

◎「いいえ」の場合は、東芝メディカルシステムズWebサイト内「一般のお客様へ」ページへリンクします。

イベント

RSNA2006

北米放射線学会(RSNA)に併設される医療機器展示は世界最大規模であり、
世界中の企業が広大な展示スペースに華やかなブースを構えます。
東芝はグローバルな総合イメージング企業として、このRSNA2006において常に最先端の機器・システムを展示、
さらにお客様との共同研究発表や東芝技術者による技術発表を継続しています。

展示機器

  • CTComputed Tomography
    Aquilion™64/Aquilion™ LB
    0.5mm×64列同時撮影データ収集により、真のボリュームスキャンを実現しました。
  • MRMagnetic Resonance Imaging
    EXCELART Vantage™
    1.5T-MRIのTopを目指して性能アップを実現、新型Vantage F2-Editionに進化しました。
  • USUltrasound
    Aplio™/Xario™/Nemio™/Famio™
    使いやすさを追求した液晶モニタ搭載機種を中心に、幅広いラインナップを展示しています。
  • X-RayVascular X-ray
    Infinix Celeve™ INFX-8000C
    検査効率の向上や安全にインターベンションを進めるためのさまざまな機能を実現しています。
  • NMNuclear Medicine
    t.cam(※)
    高画質、検査効率、使いやすさなど、あらゆる面でお客様のニーズに対応するシステムです。

(※)t.camは米国向けの商品名。国内では「E.CAM signature」の製品名で販売されています。E.CAMはSiemens Medical Solutions USA,Inc.の登録商標です。

Photo Report

RSNA2006開催期間中の会場やシカゴ市内の様子を毎日、写真でレポートします。

  • 11月26日
  • 11月27日
  • 11月28日
  • 11月29日
  • 11月30日

当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。