ご確認ください

東芝メディカルシステムズウェブサイト(www.toshiba-medical.co.jp)は、
薬事法対象商品の情報を医療従事者向けにお届けするためのコンテンツを含んでおります。
お客様がアクセスされたページは医療従事者向けの情報を掲載しているため、
閲覧は医療従事者限定とさせていただきます。

あなたは医療従事者(医師、診療放射線技師など)ですか?

閲覧のためにJavascriptを有効にしてください。

はいいいえ

◎「いいえ」の場合は、東芝メディカルシステムズWebサイト内「一般のお客様へ」ページへリンクします。

Olea Imagein

Olea

Olea Medical社が刊行している“Olea Imagein”。毎号、基礎から応用まで、最新のトピックスが満載です。
内容に関してお問合せのある場合は、当ホームページの「お問い合わせ」からご意見をお寄せください。

Vol.3 “ Back to The Future Saga ”
各領域のエキスパートの先生方による、これまで、そしてこれから先の「MRIの未来」についてインタビュー形式の記事になっています。10年後、20年後のMRIはどうなっているのでしょうか。
■日本語訳版■英語版
vol.3(32ページ)
Vol.2より
抜粋記事
拡散MRIのトピックスと、今後の展望 <6 FAQs to summarize Diffusion MRI>
Denis Le Bihan MD, Ph.D. Director of NeuroSpin, CEA Saclay-Center, Gif-sur-Yvette, France.
Professor at Human Brain Research Center,
Kyoto University Graduate School of Medicine, Kyoto, Japan.
■日本語訳版
vol.9(4ページ)
Vol.2 “ The Diffusion Saga ”
MRIの重要なコントラストである「拡散強調画像」に特化した内容となっています。全身における拡散強調画像の臨床活用や、Multi-b DWIを活用したIVIM解析といった最新の話題まで、幅広く学べる一冊です。
■日本語訳版■英語版
vol.2(36ページ)
Vol.1 “ The Bayesian Saga ”
Oleaの解析アルゴリズムとして搭載されている、「Bayesian(ベイズ推定法)」について詳しく学べる一冊です。Bayesianは、Perfusion解析のデコンボリューション法や、モデルフィッティング解析など幅広く応用可能な技術です。
■日本語訳版■英語版
vol.1(28ページ)
  • Olea Medical社のホームページへ
  • ここに掲載された論文は執筆の先生、出版元の許諾のもとに転載されたものです。
  • ご利用は個人の参照の範囲にとどめ、無断転載、配布等を禁じます。
  • この論文・記事は医療関係者の皆様を対象とした情報提供を目的としており、
    一般の方に対する情報提供ではありませんのでご了承願います。

当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。