ご確認ください

東芝メディカルシステムズウェブサイト(www.toshiba-medical.co.jp)は、
薬事法対象商品の情報を医療従事者向けにお届けするためのコンテンツを含んでおります。
お客様がアクセスされたページは医療従事者向けの情報を掲載しているため、
閲覧は医療従事者限定とさせていただきます。

あなたは医療従事者(医師、診療放射線技師など)ですか?

閲覧のためにJavascriptを有効にしてください。

はいいいえ

◎「いいえ」の場合は、東芝メディカルシステムズWebサイト内「一般のお客様へ」ページへリンクします。

最新号
Neuro Imaging Special Issue 2003. 9
Cardiology Special Issue 2003.3
81号~90号
71号~80号
64号~70号
メディカルレビュートップへ
    東芝メディカルシステムズ株式会社 > ライブラリー > メディカルレビュー > Neuro Imaging Special Issue
メディカルレビュー Cardiology Special Issue
Cardiology Special Issue
Dr. Kieran J. Murphy
Dr. Kieran J. Murphy
INTERVENTIONAL NEURORADIOLOGY IMAGING
USING HIGH-RESOLUTION MULTIDETECTOR CT

●Case Studies from the Johns Hopkins Medical Institutions:

1. Helical CT in the Neurointensive Care Setting
2. Multidetector Helical CT-Guided Spine Intervention
3. CTA in Acute Stroke
4. MDCT and CTA: Changes in Patient Management

Kieran J. Murphy, MD, FRCPC
Associate Professor of Radiology and Neurological Surgery
Director of Interventional Neuroradiology
The Russell Morgan Department of Radiology
Johns Hopkins Medical Institutions
Baltimore, Maryland 21287 USA
●著者について

Dr. Kieran J. Murphyは,アイルランド のThe Royal College of Surgeonsを1986年に卒業され,Albany Medical Center(NY)およびUniversity of Michigan(Ann Arbor)において診断放射線学の実習期間を終了されました。さらに,特別研究員としてUniversity of Michigan(Ann Arbor)では神経放射線学を,University of Geneve (スイス)ではインターベンショナル神経放射線学を修められました。その後,ニューヨークのAlbany Medical Centerで神経放射線部門長並びに研究所長を勤められたのち,Johns Hopkins大学にインターベンショナル神経放射線部門長として招かれ現在に至っています。
 先生の研究分野は,神経血管撮影および画像ガイド下による脳・脊椎インターベンションであり,また,30を超える論文,12のコンピュータ・プログラム,および書籍数章分を発表しております。先生は次のように述べています。「患者にできるだけ優しい環境を創造すること,そして最も的確,正確で,かつ慎重な保健医療を実施することが,われわれのゴールであると固く信じております。」

<<back next>> index page


当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。