ご確認ください

東芝メディカルシステムズウェブサイト(www.toshiba-medical.co.jp)は、
薬事法対象商品の情報を医療従事者向けにお届けするためのコンテンツを含んでおります。
お客様がアクセスされたページは医療従事者向けの情報を掲載しているため、
閲覧は医療従事者限定とさせていただきます。

あなたは医療従事者(医師、診療放射線技師など)ですか?

閲覧のためにJavascriptを有効にしてください。

はいいいえ

◎「いいえ」の場合は、東芝メディカルシステムズWebサイト内「一般のお客様へ」ページへリンクします。

最新号
Neuro Imaging Special Issue 2003. 9
Cardiology Special Issue 2003.3
81号~90号
71号~80号
64号~70号
メディカルレビュートップへ
   東芝メディカルシステムズ株式会社 > ライブラリー > メディカルレビュー > Neuro Imaging Special Issue
メディカルレビュー Cardiology Special Issue
Cardiology Special Issue
西島 昭彦
西島 昭彦
ガントリー移動型CTによるFOCAL Unitの使用経験

西島 昭彦1・西本 康宏1・指江 浩之1・村井 恵磨A1・
東村 享治1・吉田 正徳2・塩浦 宏樹2・伊藤 春海2・
鍵谷 豪3・横浜 則也3・丸山 市郎3・山本 和高3
1 福井医科大学附属病院 放射線部
2    同  放射線科
3 若狭湾エネルギー研究センター

●ABSTRACT

Akihiko Nishijima1, Yasuhiro Nishimoto1, Hiroyuki Sashie1, Emi Murai1, Kyoji Higashimura1, Masanori Yoshida2, Hiroki Shioura2, Harumi Ito2, Gou Kagiya3, Noriya Yokohama3, Ichiro Maruyama3, Kazutaka Yamamoto3
1 Department of Radiology, Fukui Medical University Hospital, Fukui, Japan
2 Department of Radiology, Fukui Medical University, Fukui, Japan
3 The Wakasa-wan Energy Research Center

Clinical Experience in the Use of a FOCAL Unit With a Self-Propelled CT System

A number of recent reports have discussed radiotherapy techniques in which a large dose of radiation is focused on a tumor while minimizing radiation exposure to surrounding normal tissues. Nevertheless, many problems have yet to be overcome in order to ensure an accurate dose distribution in radiotherapy.
At many medical facilities, a computed tomography (CT) system is available in the radiotherapy section for treatment planning, but only a few facilities have installed a high-energy linear accelerator (LINAC) and a CT system for treatment planning in the same room. In addition, some medical institutions are now employing CT systems that can be lowered from the ceiling, and a self-propelled CT system is already used in the operating room at our hospital. Given this situation, we investigated the possibility of installing a CT system in the same room as a radiotherapy system in order to permit CT examinations to be performed easily by simply shifting the CT system itself. This report describes a new system that has been developed based on our initial experience in the use of a radiotherapy system and a self-propelled CT system for treatment planning in the same room.



●はじめに

 近年,腫瘍に多くの線量を集中して照射を行い,腫瘍以外にはより少ない線量に抑える治療を行う報告が多くなされているが,その照射の位置精度を求めるのには多くの問題がある。
高エネルギー放射線治療装置(リニアック)とCT(Computed Tomography)が同一室内に組み合わせて設置され稼動している背景には,放射線治療施設域内にCTが併設され,治療計画に利用されている施設は多いが,同一室内に放射線治療装置と治療計画用CTがある施設はごくがぎられていた。しかし,天井からCTが移動して検査を行う施設まで存在していたため,放射線治療装置と同一室内で,CT本体が比較的容易に移動して検査ができないかを模索した結果生まれてきたシステムである。また本院においては,手術部において移動型CTが稼動していることもあり,放射線治療装置と治療計画用移動型CTを同一室内に設置することに努力した。



References
1)Loeffler JS, Alexander III E, Kooy HM. Stereotactic radiotherapy:Rationale, technique,and eraly results.In: DeSalles AAF,Goetsh SJ, editors.Stereotactic surgery and radiosurgery. Madison, WI:MedicalPhysics;1993.p.307-320
2)Kooy HM, Dunbar SF, Tarbell NJ,et al.Adaptation and verification of the relocatable Gill-thomas-Cosman frame in stereotactis radiotherapy.Int J Radiat Oncol Biol Phys 1994;30:685-691
3)Uematu M, Shioda A, Taharak, et al. Focal, high dose, and fractionated modified stereotactic radiation therapy for lung carcinoma patients: A preliminary experience.Cancer 1998;82:1062-1070
4)兜 正則・久保田紀彦・古林秀則 他:脳神経外科手術のためのレール方式移動CTスキャナによる術中応用。脳神経 50:1003-1008,1998
5)久保田紀彦・佐藤一史・北井隆平 他:CTの術中応用。CLINICAL NEUROSCIENCE 18: 37-40,2000
6)Uematu M, Shioda A, Taharak, et al. Intrafractional tumor position stability during computed tomography(CT)-guided frameless stereotactic radiation therapy for ling or liver cancers with a fusion of CT and linear accelerator (FOCAL) unit: J Radiat Oncol Biol Phys 2000;48:443-448
7)Butler WE, Piaggio CM, Constantiou C et al:A mobile computed tomographic scanner with intraoperative and intensive care unit application.Neurosurgery, 1304-1311,1998

<<back index page


当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。