ご確認ください

東芝メディカルシステムズウェブサイト(www.toshiba-medical.co.jp)は、
薬事法対象商品の情報を医療従事者向けにお届けするためのコンテンツを含んでおります。
お客様がアクセスされたページは医療従事者向けの情報を掲載しているため、
閲覧は医療従事者限定とさせていただきます。

あなたは医療従事者(医師、診療放射線技師など)ですか?

閲覧のためにJavascriptを有効にしてください。

はいいいえ

◎「いいえ」の場合は、東芝メディカルシステムズWebサイト内「一般のお客様へ」ページへリンクします。

最新号
Neuro Imaging Special Issue 2003. 9
Cardiology Special Issue 2003.3
81号~90号
71号~80号
64号~70号
メディカルレビュートップへ
   東芝メディカルシステムズ株式会社 > ライブラリー > メディカルレビュー > メディカルレビュー82号
メディカルレビュー82号
 EMIと核医学 利波 紀久
回転DSAによる肝区域別攻略法について 斉藤 孝行ほか
田上 真之介ほか
寺嶋 正佳ほか
吉川 正治ほか
Asteion/Dual CTの有用性 白石 昭彦ほか
 -Real Prep.を用いた撮影プロトコル- 関口 隆三ほか
静音型 MRIシステム EXCELARTTM VG 中林 和人ほか
DRKSを用いた3D CE MRAの臨床応用 栗田 幸喜ほか
超音波造影剤:レボビストの腎腫瘍への応用 戸上 泉ほか
臨床システムとPACSとの総合システムの運営 菊地 実
●ときに優雅に,ときに俊敏に,空を飛び交うトンボ。古来は,あきつと呼ばれ,俳句では秋の季語になります。江戸中期の蒔絵師,古満巨柳(こまこうり)の作となる「蜻蛉(とんぼ)芒文様蒔絵螺鈿櫛」でも,背景に描かれているのは,芒(すすき)。ちなみに古満家は,古満休意(きゅうい)を祖とする蒔絵師の家系。初代は徳川家光に出仕し,江戸城内の仏殿,家綱廟の蒔絵にも携わっています。三代以降は代々,休伯を名乗っていますが,巨柳は五代休伯の門人。名人芸から,古満の姓を許されたと言われます。
●「蜻蛉文様蒔絵螺鈿矢立」も同じ江戸中期の名工,松民の作品,いずれの作品も,あきつの面構えを,見事なデフォルメで捕らえた名品。目の部分に施された螺鈿細工が見事です。
●ご紹介する俳句は,三木露風の作。……どこかで聞いたようなと感じるのもそのはず,童謡「赤とんぼ」の一節ですが,そもそもは,露風十三才のときの俳句の一節だったのです。
 
メディカルレビューは、昭和 52年から当社が発行している社外広報のための学術誌です。お陰さまで医学関係の皆さま方からご好評をいただいております。
当誌は、年 4回(2月、5月、8月、11月)発行となっていますが、平成 13年8月に発行いたしました第82号の目次を掲載しました。アンダーラインの箇所をクリックすると、各論文の序論の部分がご覧になれます。なお、巻頭言につきましては全文がご覧いただけます。
内容に関してお問い合わせのある場合は、当ホームページの「お問い合わせ」からご意見をお寄せ下さい。
 
   


当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。