ご確認ください

東芝メディカルシステムズウェブサイト(www.toshiba-medical.co.jp)は、
薬事法対象商品の情報を医療従事者向けにお届けするためのコンテンツを含んでおります。
お客様がアクセスされたページは医療従事者向けの情報を掲載しているため、
閲覧は医療従事者限定とさせていただきます。

あなたは医療従事者(医師、診療放射線技師など)ですか?

閲覧のためにJavascriptを有効にしてください。

はいいいえ

◎「いいえ」の場合は、東芝メディカルシステムズWebサイト内「一般のお客様へ」ページへリンクします。

超音波診断システム

Xario 100 S Edition

忙しい診察の中でも使用できる超音波診断装置が欲しい。使いたいときにすぐ使用でき、簡単操作で高画質に検査がしたい。そんな先生方のご要望にお応えします。シンプルな操作で高画質を実現する Xario™ 100 S-Edition。診療所における超音波検査に最適な1台です。

Easy・簡単操作

Quick Startで素早く検査開始。Quick Scanで検査中のBモード画像・ドプラ画像をワンタッチで最適化し、検査の効率化をはかります。

直感的な操作を支援するシンプルな操作パネルはボタン配置を自由に変えられるので、各科に合わせ、最適な操作環境を提供します。

Compact・軽量・コンパクト

スペースの問題で今までご導入いただけなかった診察室にも最適なサイズです。装置はコンパクトながら19インチの大型LCDモニタで、細部まで画像を鮮明に表示します。
従来装置に比べ本体部体積60%、重量、定格消費電力が約1/2と軽量・コンパクト・省電力を実現しました。

Optimized・日々の検査を最適化

Xario™ 100 S-Editionは弊社独自の送受信回路Twin Pulserを搭載。二つの送信回路を装備し、状況に応じて最適な送信を行い、鮮明な画像を提供します。

モニタ 19インチ液晶モニタ
電源定格 AC 100V±10 % 最大800VA
外形寸法 (W)473mm×
(H)1,287/1,401/1,516mm×
(D)785mm
質量 70kg

当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。