ニュースリリース

東芝メディカルシステムズ株式会社
2014.09.01

ELEKTA AB社製リニアック販売/保守の戦略的提携について

東芝メディカルシステムズ株式会社(本社:栃木県大田原市 社長:瀧口 登志夫、以下、東芝メディカル)は、放射線治療に用いるイメージガイドおよび定位放射線治療法の分野で、世界トップクラスのブランドであるElekta AB社(本社:スウェーデン)の日本法人エレクタ株式会社(日本本社:東京都港区 社長:檜垣 修一、以下、エレクタ)との間で、2014年9月1日以降、Elekta AB社製リニアック装置の日本への輸入及び薬事申請手続、マーケティング施策及び情報の提供等は従来どおりエレクタが行い、新たな販売についてはエレクタから購入した東芝メディカルが行っていくことで合意しました。東芝メディカルは2010年10月に同装置の国内販売についてElekta AB社及びエレクタとの契約に合意し、販売を行ってきましたが、今後のElekta AB社製リニアック装置の国内販売については東芝メディカルが一元的に行うことになります。

さらに、本年11月1日より「エレクタサポートセンター」(港区・田町)をコール窓口としてサービス窓口を統合します。東芝メディカルがElekta AB社製リニアック国内販売を開始して以来、着実に販売台数を伸ばし、2014年8月現在、国内では150台超(エレクタ販売分含む。)の同社製リニアック装置が稼働しています。窓口を一本化することで、専門的なスタッフから直接お客様をサポートさせていただくと共に、迅速、適切な前線への指示を行い、お客様に対してより迅速で満足度の高いサポート、サービスの提供を目指します。

今後も東芝メディカルとエレクタは両社のそれぞれの強みを生かし、がんの診断から治療まで、最先端の技術を集めた臨床的有用性の高いトータルソリューションを提供して参ります。

Elekta AB社製リニアック製品ラインアップ
  • Versa HD™(ヴァーサ エッチディー)
  • Elekta Infinity™(エレクタ インフィニティー)
  • Elekta Synergy™(エレクタ シナジー)

【東芝メディカルシステムズについて】
当社は、株式会社東芝 ヘルスケア社の一員として、疾病の早期診断、早期治療のための患者さんにやさしいさまざまな医療システム・サービスを世界135カ国以上に提供しています。
当社の経営スローガンである「Made for Life™」(患者さんのために、あなたのために、そしてともに歩むために)のもと、みんなが健康でいきいき生活できる社会の実現を目指します。
東芝メディカルシステムズ株式会社 ホームページ:http://www.toshiba-medical.co.jp/

【地球環境への取り組み】
当社は、より良い地球環境の実現のため、開発、調達、製造、販売、サービス、廃棄段階まで一貫して環境への影響に配慮した医療機器・システムを提供しています。地球温暖化防止をはじめとし、医療放射線被ばくの低減、資源有効活用、化学物質の管理など推進し、地球との共生や豊かな価値の創造のために環境保全に取り組みます。
東芝メディカルシステムズ株式会社 環境活動:http://www.toshiba-medical.co.jp/tmd/company/env/
株式会社東芝 環境活動:http://www.toshiba.co.jp/env/jp/index_j.htm

Versa HD、Elekta Infinity、Elekta SynergyはElekta AB社の商標です。
Made for Life は東芝メディカルシステムズの商標です。

当ウェブサイトは、医療従事者向けの情報を一部含んでおります。一般の方、患者として医療施設をご利用になる方は、「一般のお客様へ」をご覧ください。